国内旅行の費用が気になる方へ、旅行の費用を節約する工夫について

北海道地方
東北地方
関東地方
甲信越地方
中部北陸地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
Content

国内旅行をなるべく費用をかけずに楽しむ方法

国内旅行は気軽に行け、その地域ごとの文化を知ることができるのでとても魅力的です。
国内旅行をなるべく費用をかけずに楽しむにはどのようにしたらいいか考えてみました。

まず、国内旅行で一番重要で費用のかかるものといえば、ホテルや旅館などの宿泊だと思います。
旅館は贅沢な分とてもお金がかかります。

ホテルでも、ランクを下げればビジネスホテルなど安いプランが出てくるかもしれません。
一部屋あたりの料金の方が割高なので、大人数で泊まれば安くなりますが、一人で宿泊するとなると最低でも5,000円ほどはかかるのではないでしょうか。

そういった場合の選択肢の一つに、ゲストハウスというものがあります。
ゲストハウスは、国内外のバックパッカーの人たちが長期で泊まることが多く、素泊まりで個室がないなどの代わりにとても安く泊まることができます。
一泊からでも滞在できるので、ゲストハウスはとてもおすすめです。

次に国内旅行で費用のかかるものは移動費です。
新幹線は移動時間がとても少なく楽です。しかしその分費用は一番高いのではないでしょうか。
西日本などでは、新幹線でもこだまやひかりの割引があります。
こだまかひかりに乗れば、各駅停車の為少し時間がかかりますが料金は大幅に安くなります。また、チケットセンターなどを上手に利用し、少しで安くチケットを買う方法もあります。

この二つの費用を工夫して抑えるだけで一人当たり1万円以上節約できると思います。

Copyright (c) 2007 空港周辺の格安ビジネスホテル・宿予約navi All Rights reserved.